伊勢市産業振興会は、伊勢市を中心とした主要生産品の振興と販路の拡張や宣伝紹介などを目的として設立以来、地域の産業振興に寄与しております。
区分

その他

認定日

2020年10月27日

認定番号

1-01

認定品

潮浴び参宮

事業者名

有限会社旭湯

〒516-0017 伊勢市神久1丁目1-16

TEL:0596-25-1126

URL:http://ise-asahiyu.com/

アピールポイント

古来よりお伊勢参りへ向かう人々は、まず二見浦で海水を浴び汚れや垢離を洗い流し、本来のあるべき姿に還ることからはじまりました。それが「禊」です。

伊勢出身の伊勢与市が、1591年に江戸で湯屋を開いたことが銭湯のはじまりとして記録に残っており、禊の風習をもとにしたのではないかといわれています。
明治になると、お清めとしてだけではなく海水が身体に良いとされ、二見興玉神社周辺での冷浴(海水浴)と海水を浴槽に入れてはいる温浴(海水風呂)が作られました。
これらの歴史をもとに、当舘では二見浦から汲みあげた海水を沸かした湯をご用意しています。神事にあわせて行う海水での禊と健康づくりに利用されてきた海水温浴を一緒に体験していただける施設として、潮浴び参宮とともに伊勢の風呂文化を伝えています 。

区分

その他

認定日

2020年10月27日

認定番号

1-32

認定品

天然素材入浴剤「伊勢のみそぎ湯」

事業者名

リラクゼーション時楽(LIBAL伊勢)

〒519-0503 伊勢市小俣町元町416

TEL:0596-27-8777

URL:http://www.libal.jp/

アピールポイント

古来より、お伊勢参りの前には「みそぎ湯」と呼ばれる風習があり、湯水で身をしっかりと清めてから参拝することが習わしでした。
「伊勢のみそぎ湯」は、心のふるさと「伊勢」を感じつつ、何かと煩わしい日々の悩みや疲れをさっぱりと洗い流してほしいという想いから作られた天然素材の入浴剤です。
原料には、伊勢神宮にも奉納されている希少な海藻(サガラメ)や豊潤な香りで知られる伊勢茶、にがりを含んだ天然塩を贅沢に使用しています。
健康維持に欠かせないミネラル成分をたっぷりと含んだ「伊勢のみそぎ湯」のお湯は、市販の入浴剤とはひと味違った優しい香りとなめらかな湯ざわりで、極上のバスタイムを演出してくれます。